千葉 中小企業法律相談

柏駅徒歩3分。千葉で契約書・労務問題・債権回収等、中小企業の法律相談なら、弁護士法人よつば総合法律事務所へ

弁護士法人よつば総合法律事務所 JR・東武野田線 柏駅徒歩3分

法律問題のご相談はこちら  受付時間 6:00~22:00 0120-916-746 携帯PHS可

  • HOME
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • アクセス
  • お問合せ
  • 契約書
  • 債権回収
  • 対消費者
  • 労務・労使紛争
  • 不動産
  • 再生・倒産
  • 会社法
  • 顧問
  • HOME
  • 平成25年度倫理研修

平成25年度倫理研修


2013年8月28日


主 催・場 所  千葉県弁護士会
講 師  大澤一郎(パネルディスカッションの1人)





内 容


千葉県弁護士会の研修で大澤が5人のパネラーの1人として弁護士倫理について発言しました。

第1 弁護士の誠実義務
・弁護士の誠実義務と相手弁護士に対する真偽の尊重,不利益行為の禁止との関係について
・誠実義務の具体的内容
・相手の嘘を裁判所に通報する義務の有無

第2 弁護士の守秘義務
・守秘義務が解除される正当な理由について
・財産的損害発生を回避するための秘密開示の制約について

第3 利益相反行為
・利益相反行為の条文適用
・利益相反が顕在化したときの具体的な意味

第4 証人汚染
・尋問予定者に対するコーチはどこまでが許されるのか。
・民事事件における真実義務
・尋問予定者が記憶にないという部分について証言内容を一方的に指示又は暗示する行為は許されるか

第5 国選弁護
・国選事件と民事事件との関係
・示談金を準備するために民事事件を別途行った場合の弁護士報酬
・国選事件に付随する裁判を起こした場合と弁護士報酬

第6 その他