千葉 中小企業法律相談

柏駅徒歩3分。千葉で契約書・労務問題・債権回収等、中小企業の法律相談なら、弁護士法人よつば総合法律事務所へ

弁護士法人よつば総合法律事務所 JR・東武野田線 柏駅徒歩3分

法律問題のご相談はこちら  受付時間 6:00~22:00 0120-916-746 携帯PHS可

  • HOME
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • アクセス
  • お問合せ
  • 契約書
  • 債権回収
  • 対消費者
  • 労務・労使紛争
  • 不動産
  • 再生・倒産
  • 会社法
  • 顧問
  • HOME
  • ご推薦者の言葉

ご推薦者の言葉


千葉県船橋市 船橋中央法律事務所
所長 弁護士 茅山糧也先生



依頼者の方が弁護士に依頼する際、法的知識や経験の有無は勿論のこと、その弁護士がどのような人物なのかということも気になる点だと思います。その点大澤弁護士は、企業法務の分野について法的知識や経験が豊富なだけでなく、その人柄についても自信をもって推薦できる弁護士です。
初めて弁護士に相談される方は不安なことも多いと思いますが、そのような方ほど、ぜひよつば総合法律事務所にご相談して頂きたいと思います。



『よつば総合法律事務所・大澤先生、ありがとうございました!』
~感謝の言葉に代えて~推薦の言葉
予備校講師・作家  鳥光宏様



3年前のことでした。私は先物取引業者の詐欺的行為により、ある事件に巻き込まれてしまいました。私が大手予備校の看板講師であることが、彼らの付け狙う理由の一つだったようです。事件後、私はインターネットや電話帳を頼りに、何人もの弁護士に電話で相談をしました。しかし、どの弁護士もろくに話も聞かずに「その手の事件で勝つのは、まず無理ですよ!」という冷ややかな言葉を返してくるだけでした。「なんだ、弁護士なんて、まともに話も聴いてくれないんじゃないか!」と私の弁護士に対する不信感が、一人、また一人、と電話を切るたびに募ってゆきました。
こうして、落ち込む気持ちも極限に達した中で「これで最後にしよう」と、半ば諦めながら電話をしたのが大澤先生とのご縁の始まりでした。私は、この事件で初めてじっくりと話を聴いてくれ、面談に応じてくれる弁護士に出会ったのでした。そして、面談の後すぐに、相手業者の違法性をきちんと立証できる資料を作成してくださいました。この事件に対する法律など、さっぱりわからない私にも、大澤先生の確信に満ちたお言葉と、的確な資料のご提示に、「絶対に勝てるんだ!」という勇気と希望が湧いてきました。そして、実際に、先生の的確な弁護のおかげで、『完全勝訴』の結果をいただき、私は心の底から感謝をいたしております。
私個人だけのことではなく、本気で社会正義を貫こうと頑張っていらっしゃる大澤先生には、さらなるご活躍をしていただきたいと思います。また、現在困難な事件に直面している人々には、一日も早く大澤先生にご相談なさってみることをお勧めいたします。



株式会社M&Kパワーズ
代表取締役 増子 一豊様

株式会社M&Kパワーズ代表取締役 増子一豊 様よりいただいた推薦のお言葉
弁護士に依頼をする場合,法律知識はもちろんのことですが,スピードや弁護士の人柄も依頼するに当たっては必要な要素です。特に最近の社会情勢からすると,私たちはスピード感あふれる経営をすることが必要です。弁護士法人よつば総合法律事務所は,弁護士も若くて誠実であり,各種の法律問題が生じたときにも素早い対応・回答が期待できる事務所です。
また,事前に紛争を予防したり,将来発生する可能性がある紛争を有利に勧めていくための事前のアドバイスも適切です。
私たちの会社は顧問契約をしていますが,幅広い企業の法律問題について適切な回答がある弁護士法人よつば総合法律事務所を顧問弁護士としてお勧めします。


茨城県鹿嶋市 弁護士法人リーガルプラス 
代表弁護士 谷靖介先生



大澤先生は、柏市に弁護士事務所を構えて地域に根差しながら、市民生活や中小企業の活動において生じる様々な問題の解決に、熱心に取り組まれています。大澤先生は、いつも笑顔を絶やさないとても優しいお人柄で、依頼者にとって法律問題の一番良い解決方法が何であるかをいつも真剣にお考えになっています。また、大澤先生は、千葉県弁護士会の中堅・若手弁護士の中でも抜群の活動実績を有しており、周囲の弁護士もその活躍を常に注目しています。弁護士へ事件を依頼する場合、依頼する弁護士によって得られる結果が大きく異なることもあります。柏市や松戸市の近郊にお住まいの方や企業関係者の方は、弁護士へご相談をお考えの際は、大澤先生・弁護士法人よつば総合法律事務所へのご相談を推薦いたします。
 

弁護士法人横浜パートナー法律事務所
弁護士 藤井総先生

 

よつば総合法律事務所には、同業者である弁護士が多く訪れることで有名です。
それは、よつば総合法律事務所の企業法務に対する豊富な知識・経験や、高い顧客満足度、真摯で丁寧な業務姿勢に学ぶべき点が多くあることもさることながら、なによりも大澤弁護士の親切で温かい人柄が、依頼者だけでなく弁護士までも惹きつけるからだと思います(私もその内の一人です)。
企業経営者の気持ちを理解し、そのビジネスをサポートすることが必要な企業法務において、よつば総合法律事務所、大澤弁護士は、必ずや企業経営者の期待に応えられると思います。


弁護士法人名古屋総合法律事務所 
代表弁護士 浅野 了一
 先生


大澤先生は、労務問題について様々な見識をお持ちで、市民の皆様だけでなく、他士業の先生方向けにも多くのセミナーや講演をされています。
単なる法律知識をお持ちであることにとどまらず、ご自身のノウハウを惜しげもなく与えてくれることからも大澤先生の器の大きさを感じます。
また、弁護士経験約10年の大澤先生ご自身も、経営者として、事務所を年々拡大されていらっしゃいます。
このように、ご自身も弁護士であると同時に経営者でもあることから、企業経営や経営者の悩みなどについて、経営者視点、法律問題視点からなど、依頼者様の立場を鑑みながら誠実にバランスよくアドバイスをくれることと思います。
千葉県で企業法務についてご相談されたい方は、よつば総合法律事務所をお勧めいたします。
 


  尚
一 先生

企業法務というと,会社更生手続きであるとか,大きなM&A,あるいは億単位の金額を請求された特許紛争などが思い浮かびます
しかし,マスコミを賑わす大事件は,企業法務の一断面にすぎません。

 

企業は,日々無数の活動をし,平常時には見えず,気になりもしませんが,ほとんどすべて法律と関わっています。したがって,企業法務を担う弁護士は,企業が,予想が難しいことを敢えて先見しながら,法律を駆使して直面した問題を解決したり,さらに,法律を積極的に利用して,現実を有意義な場面に転換していくことが要求されます。

 

特に,命運の90パーセント以上が経営者の決定と行動によって決まる中小企業の場合,単に法的知識を提示するだけではなく,形式的な法律にとらわれない本当の解決は何かを見すえながら,孤独な経営者に対し,経営者が迅速に合理的な決定と行動ができるための環境整備を支援をすることも,弁護士の役割となります。

 

その場合,例えば相続といっても,事業承継と直結することから窺われるように,一見個人レベルの問題であっても経営と不可分にあることなど留意すべことなど必要があります。

 

会社法務の在り方を適切に把握すると,勤務弁護士時代を過ごした日本四大法律事務所の一つでの経験をバックボーンとしながら,持ち前の進取の気性で新規な分野の開拓に積極的に挑戦し,ご自身の器を拡げながら,大量に実践を繰り返す大澤先生は,地域密着して会社法務のニーズに応えるに最適の人材であると確信します。

 

平常時,企業と法律の関係は,見えず気になりもしないだけに,経営に何か漠然とでも不安を感じた場合には,直ちに大澤先生に相談されることを強くお勧めします。



税理士法人 トラストスタッフ
税理士 鈴木健一 先生


 

インターネットの普及により法律がより身近になった反面、改めて法律は難解であると感じている市民の方々は、少なくありません。税法という法律の一分野を専門とする私も実はそんな市民の1人です。そんな難解な法律を分かりやすく解説してくれ、いつも的確なアドバイスをしていただける弁護士の大澤先生は私にとって大変力強い見方です。

 

昨今の不況は、法的な考え方や知識が、私たちの生活にとって大変重要であることを気付かせてくれました。法律問題は、早めに弁護士の先生に相談することが解決に繋がる一番の近道です。弁護士の先生に相談するのは敷居が高いと思われている方もいらっしゃるとは思いますが、そんな方こそ、ぜひ、大澤先生にご相談ください。その人柄とスピーディーな対応は、弁護士の先生をより身近に感じさせてくれるはずです。

 

労働問題、債務整理、相続など身近な法律問題でお困りの方に、よつば総合法律事務所の代表弁護士 大澤一郎先生を、ご推薦いたします。




社会保険労務士法人わかば
特定社会保険労務士 栗原 勝 先生
特定社会保険労務士 鈴木 三恵子 先生



私たちの日常は、様々な法律問題が発生する可能性と常に隣り合わせにあります。
とりわけ中小企業の場合、大きなトラブルが会社経営の存続すら危うくすることがあります。
そこで、ちょっと気になったときに、いつでも気軽に相談に乗って頂ける弁護士の先生がいることで、法律的な判断が求められる契約の締結や、日々の経済活動における判断ミスを未然に抑えることができます。もし紛争や法的問題が発生したときでも、初期の段階で適切な対応をとることで、傷口を大きくすることを防げます。
『弁護士法人よつば総合法律事務所』代表社員弁護士の大澤一郎先生は、そんな中小企業経営者の頼れる法律家の先生です。
また新進気鋭の藤原周作弁護士、川﨑翔弁護士も力強い味方になってくれるはずです。
中小企業の皆様が、顧問弁護士をお考えの際は、『弁護士法人よつば総合法律事務所』に是非ご相談下さい。